【アクション告知】
■ 【学習会】 被ばく被害、そして、その先にあるもの (参加費600円)
   講師:山田國廣さん(環境学者・京都精華大名誉教授)
   日時:6月24日(土曜日) (開場13:00) 13:30~16:30
   場所:光塾 ( アクセス => こちらから )
   共催:「脱被ばく実現ネット」、「ふくしまと全国の集い」


■ 霞ヶ関アクション (原則毎月19日に開催
 
  日時:7月○○日(○) 未定
   場所:首相
官邸前

   内容:抗議行動

■ 
新宿アクション (7月から第4の土曜日開催に変更します
   日時: 7月22日 16時~17時
   場所: 新宿JR東口 アルタ前広場 (雨天決行)
   内容: 街頭宣伝


外国語ブログ】  英語-English  韓国語-??  ロシア語-русский  中国語-中国的  スペイン語-espanol  ドイツ語-Deutsch  フランス語-francaise  イタリア語-italiano
過去の見出し一覧->こちら

2012年12月8日土曜日

【IAEAについて一から学ぶ】12.7文科省前抗議行動の寸劇&スピーチより

昨日(12月7日)、予定通り、ふくしま集団疎開裁判文科省前&財務省上抗議行動を実施しました。
テーマはIAEA特集で、寒さにも関わらず熱心な聴衆とたくさんの公安警察労働者の参加を得て(IAEA特集を組むと、注目度が俄然ちがう)、以下の出し物をやりました。

演劇班の寸劇(1)「国連には2つの顔がある:IAEAと人権理事会
演劇班の寸劇(2)「IAEAを知ってるかい?
IAEAについて(1)--『原発との共存』から『原発事故との共存』へ--田島直樹さん(内部被曝問題研会員)

一からIAEAを学ぶ上で、とても有益な出し物ではないかと思い、以下に動画をアップします。

演劇班の寸劇(1)「国連には2つの顔がある:IAEAと人権理事会


演劇班の寸劇(2)「IAEAを知ってるかい?  


IAEAについて(その1)--『原発との共存』から『原発事故との共存』へ--
 

同(補足)--IAEAをモデルにした日本の経産省資源エネルギー庁「原子力立地・核燃サイクル産業課」--
 

0 件のコメント:

コメントを投稿